6/20(土)阪神8R パンサラッサ復帰戦、自己条件に戻って

昨日の記事通り、土日は3歳2頭が出走です、2頭とも決めたいところ!

6/20(土)阪神8R 3歳上1勝クラス 芝2000m 12頭立
6枠8番 パンサラッサ 松山

クラシック戦線を夢見たパンサラッサですが、弥生賞の後にガタっときてしまいました。(むしろ短期間に厳しい競馬ばかりでよく耐えていたと思います)

3か月休養しだいぶ体調が戻ってきた所で帰厩、今度は自己条件の1勝クラスに戻って、松山騎手とコンビを組むことになりました。


というか・・・この仔まだ1勝なんですよね・・・エリカ賞も相当なメンバーだったと思いますが、そこから更にホープフルS→若駒S→弥生賞と世代トップクラスの馬たちとやりあってきましたから。弥生賞のVTR見返したけどあの乱ペースがなければどうなっていたか・・・タラレバは禁句なんですけど、もうちょっと上の着順を取れたんじゃないかなあと思ってます。

そんなこんなでメンバーレベルもぐっと下がり、斤量も軽くなり。湿った馬場。休養明けが心配ではありますが、すんなり走れば十分に結果はついてくると思いますし、むしろ格の違いを見せて欲しいところ。

まずは定番のロケットスタートを決めてハナを取りに行こう!(笑)


・・・まあ、そんなにうまく行ったら苦労はないのですけど(^^;)
どうなりますか。

この記事へのコメント